役員紹介

長岡蒼柴ライオンズクラブ三役

第56代三役

会長 L.野本 圭一
幹事 L.長谷川 隆
会計 L.長谷川 佐久信

会長方針

2021~2022年度

会長モットー

第56代会長 L.野本 圭一

「感謝と絆と笑顔で奉仕」

2019年末武漢で発生が確認されて以来、新型コロナウイルスと人類の戦いは続いています。次の世界はアフターコロナなのかウイズコロナなのか、すでに社会は変化しています。我々ライオンズも変化していくのでしょうか。

 

この度、伝統ある長岡蒼柴ライオンズクラブ第56代会長を拝命いたしました。その大任に身が引き締まる思いであります。55周年を終え次の60周年へつなげていくこの年を充実した実りある年にするべく努力していく所存でございます。

 

 そして今年のモットーを「感謝と絆と笑顔で奉仕」といたします。ライオンズ活動を支えてくれる家族、仕事、社会、メンバーに感謝しながら、奉仕をできる喜びをもって笑顔で社会奉仕に精進していきましょう。

 

 まだまだ未熟な私ですが、コロナ禍による変化を意識しながら対応し、全力で取り組む所存です。ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。